検索
  • kottsubright-inuyamashi

12/4(日)vs春日少年野球クラブ(西愛知大会)


週末は、Cチームとして最後の公式戦となる、西愛知少年野球同好会の3位決定戦が10時30分より行われました。

終始、自分達の流れで試合を進め、最後まで相手に流れを渡しませんでしたね。エラー、与四球もほとんど無く、試合に集中出来てました。ランナーコーチ、ベンチも声が最後まで途切れる事もなく、チーム一丸で戦ってる印象でした‼︎


朝の試合が、特に弱いこのCチーム‼︎

まだ、小学生なので当然といえば当然かもしれません。そこで先週より「シナプソロジー」を導入。攻守の切り替えが激しい他のスポーツだと当たり前のように、ウォーミングアップでやってるメニュー。少年野球で導入しているチームはほとんど無いのではないでしょうか。2つ、3つの事を同時に行う事で脳を刺激し、活性化を図るものです。週末も朝7時30分頃からシナプソロジーを実施。3時間後の試合までに脳が起きて、身体が反応してくれる事を信じてトリプルタスクまで時間をかけて行いました。

結果、大成功♪普段、1つのプレーで思考が止まる選手や、集中力が無くなってしまう選手が、今回の試合では連続したプレーが出来たり、集中力が、最後まで切れませんでした。選択肢を瞬時に作り出せる事で慌てずプレーが出来る事を少し体感してくれたかな。

リズムトレーニングより選手達にとっては効果あるかも‼︎もっと早く導入すれば良かったと少し後悔。


「心・技・体」のバランスが取れたチームは言わずもがな強いです。今日の試合のような「負けない野球」を今後も観れる事を楽しみにしています♪


対戦頂きました春日少年野球クラブさん、グラウンド設営、審判など本当に、ありがとうございました。また、機会があれば何卒宜しくお願い致します。





閲覧数:29回0件のコメント
  • kottsubright-inuyamashi

更新日:11月29日

11/27(日)vs北名古屋ドリームス(西愛知大会)


週末は、朝早くから、西愛知少年野球同好会の準決勝が行われました。接戦でしたが、力負けで次回は3位決定戦に進む事になりました。

型を教える野球とプレーから感じる自主性のバランスが良くとれた好敵手のチームで、点差以上の差を感じました。


そこで今回は、自主性と主体性の話を少し。

また、詳しい事を綴るのはもう少し先の方が選手には響くと思うので、今回は簡単な内容に留めます。


誰かが選んで与えてくれた選択肢を誰に言われなくてもするのが、「自主性」。

今までなかったことを自ら考えてするのが、「主体性」です。

主体性のある選手は、自ら考えて行動出来る選手と言えます。


●受身、指示待ち<自主性<主体性


自主性が、まだまだ乏しい現在のCチーム。

ウォーミングアップ時には、毎週メニューを変え、選手に予備知識を提供しています。選手が自分で練習方法を選べるようにするためにも、まずは選手の手元に選択肢がある必要があります。取り組む姿勢が変われば、ゴールデンエイジ真っ只中の君達であれば、誰でも「自主性」にステップアップする事は出来ます。


最終的に「主体性」のある選手が増えれば増えるほどチームは良い方向に進んでいきます‼︎


対戦頂きました北名古屋ドリームスさんありがとうございました。色々刺激を頂く事が出来ました。

また、機会があれば何卒宜しくお願い致します。





閲覧数:60回0件のコメント
  • kottsubright-inuyamashi

更新日:11月22日

11/20(日)vsウエストベアーズ(オールジャパン)


週末は、県大会の決勝戦が行われました。5月からの長きに渡る予選リーグを勝ち抜き、とうとう決勝戦まで辿り着きました。決勝戦の舞台はどうでしたか?緊張した?ワクワクした?結果、負けはしましたが、チーム一丸となり、最後まで諦めずに全力プレーで戦った君たちは、コーチの誇りです‼︎

この舞台に連れてきてくれてありがとう♪


優勝旗をもらってる対戦相手の姿は忘れないでね。悔しい思いをした分、次は君達の番だよ。

さらなる高みを目指し成長する為に、これから何が必要かな?何が足りないかな?木津ブライトの旗に描かれた文字は何かな?

個人としてもチームとしても今一度考えて行動に移してみてください。


参考までに、私が現役時代にコーチに教えて頂いた教訓を野球に引用。今もこの教訓が活かされてます。

①優勝する事を目的にしない事(結構深いです)

②負けない野球をする事(地味で当たり前のことをしっかりする)

③1+1=2は、誰でも答えに辿り着く。では、答えが2になる選択肢は?何通り導き出せる?


君達選手は、大人と違いまだまだ柔軟な発想力と、無限の可能性を秘めてます。周囲があっと驚く成長を遂げる選手がたくさんこの物語に登場する事を期待します♪毎週主人公が変わる方が物語としては面白いです‼︎


対戦頂きましたウエストベアーズさんありがとうございました。また、機会があれば何卒宜しくお願い致します。




閲覧数:77回0件のコメント